ふじた皮フ科医院

<住所>
千葉県印西市竜腹寺350-2-C
※北総浄水場近く
<診察科目>
皮膚科
<診療時間>
午前の診療時間:9:00~12:00
午後の診療時間:14:00~18:00
※土曜日:9:00~12:30
<休診日>
祝祭日 ・ 日・水・土曜日
<TEL>
0476-80-8081

皮膚科専門病院

自動予約受付サービスで予約してください。

電話番号:0476-80-9370

受付時間:6:00~16:30(午前の受付は10:30までです。)

 


Twitterでつぶやく

千葉県印西市竜腹寺350-2 (Sorry, this address cannot be resolved.)

コメント(12)

昔の投稿はアテにならないかも。
子供連れて行きましたけど、子供は
「優しかったね」と言ってました。
治療もきちんとしてくれましたよ。

先週いきました。ここの評判があまりに酷いので心配でしたが、普通のクリニックでしたよ。
同じ名前の違うクリニックに来たのかと思ったほどでした。

爪の疾患で来院した時ですが、「ちゃんとした治療法がないんです。飲み薬を出しますので、良くなるかもしれないので、様子をみてください。」と、薬局の人曰く「肌荒れに良いですよ」というビタミン剤を処方されました。肌荒れを治しに行ったわけじゃありません。そんなに珍しい病気ではないはずです。

事前にネットで調べて、塗り薬で治ると知っていたので、すぐに他の病院に行き、塗り薬を出してもらい、日に日に快方に向かっています。
病名は知っていたようですが、治療法がわからないなら、他の病院を紹介してくれるなりの誠意がほしかったと思います。我が家はもう来院することはないです。

診療は予約制ですが、時間内の電話に、予約がいっぱいなので、と断っていました。時間外の診療はしないんですね。(※順番待ちで待っている間に、待合室にて電話しているのを直に聞きました)

ふじた皮フ科の2014年のお盆休みの日を知っている人、教えてください。

みなさんの投稿を見てやめようと思ってたけど、近くに皮膚科がなかったから行ってみたら普通にいい先生でしたよ。混んでたせいか診察は確かに早かったけど、丁寧に説明してくれたし、赤ちゃんも連れて行ったから看護師さんが抱っこしてくれたりしてよかったです。また行きたいと思います。もしかしたら先生が変わったのかもしれませんね。

薬を処方するだけの医者はまだいい。
受付に何人もいるのに駄弁ってばかり。
さらには患者の悪口を大きな声で話していたりでとても不愉快

最低な医者

まず、患者と目を合わせない。

顔さえ見ない。

患者の話は全く聞かない。

聞き取れないほど小さな声で、一人でズラズラと説明して

患者が理解したかどうかも関係ない。

言う事だけ言ったらサッといなくなる。

私が「先生、スミマセンが・・・」と話しかけても

聞こえないふりをしてただ棒読みで説明をして

消える。

最低最悪の医者。二度と行かない

千葉県印西市竜腹寺『フジタ皮膚科』!!!

本日1歳の娘を連れて行ってきました。
コメントの書いてあった通り、娘の湿疹をほとんど見ずに、
肌の保湿度(?)のチェックだけして、数字が40に達していないから
アトピーですねと言われ、一方的なマニュアルな話方で、
いろいろ聞きたかったのにさっさと離れて行きました。
とても不親切に感じました。

看護婦さんたちはいい感じですが、気は晴れませんでした。

昔から通っていますが周辺に皮膚科がないのでしかたなく…
全くよくはないです。
先生は目も合わさないし症状聞いて、
でわ近くでお待ちくださいねーお薬の説明がありますから…と言いながらさーっといなくなります。
詳しい症状や相談はまったく話を聞いてくれないし、診察代の無駄だから薬だけだしてほしい。

それに、いついってもアトピーがあるからとか花粉の時期なんでとしかいわない。
一年中どの季節にいっても花粉がとんでるのでと…
確かに年間花粉はあるが…
塗り薬だしておきますねーでおわり。

前の薬はまだあるかなどもきいてくれないので言わないと同じ薬が何本もあり結局使いきれず捨てるはめになるため薬代の無駄です。

娘もよく見もしないでアトピーだねと言われましたが慢性疾患的な診断をあんな簡単に下してしまうんだと驚きです。肌荒れや肌が弱い人、乾燥肌はみなアトピーという診断になるのでしょうか。


よく病気の説明を書いた紙をくれます。(アトピー、花粉症、など)
質問すると、紙を見てください、といわれます。

診察は即断・即決。
症状を説明すると、即、病気の説明の紙と一緒に、簡単な説明がされます。
息子はアトピーと診断されましたが、全身くまなく診られたことは一度もありません。
パッと見ただけで、診断されます。

受付と看護婦さんの分担はかなりきっちりしているようで、
カルテが看護婦さんの手元にあるうちは、呼ばれる時間など聞いても、
「こちらではわかりません…」と、
看護婦さんが顔を出したときに
患者自身で確認することを求められます。

2年ほど通っていますが、いつもこんなかんじです。

12/25~1/5までは冬休みでした。
この辺皮膚科は他にはないし・・・
困った。

印西には他に皮膚科専門の病院がないように思います。
そういった意味では非常に貴重な病院。
予約の時間通りに診察してくれますが、予約時間を過ぎてから病院にいくと、
後ろに回されたりしますので注意してください。
処方される薬の量は少なめです。

コメントする

松戸・我孫子・柏の行政書士


印西からアウトドアファミリーキャンプブログをお届けします








当サイトはリンクフリーです。